節分

節目の日

そして、我がオトンの誕生日。

毎年恒例になっている
「オトンに電話」と「厄払い」

厄払いは、気休めでしかないのかもしれないが
毎年行ってる。

ええ、『神社』が好きですので。


「お守り」と「熊手」と「お札」
「お神酒」と「豆」

毎年もらっております。
なんかね、やっぱり
この毎年の恒例行事をすると

「あーーーー!新しい年だ!」と、感じるのです。


そんな、神聖な「厄払い」中。
「一人、○○円で×○人」
「一日この儀式を ○回して…」
などと、コスイ商売人根性で計算してしまっていたのは
ないしょです。

大丈夫、八百万の神さまは許してくれる。

……本当か?

a0073693_19512054.jpg
[PR]
by kirie_umekiti | 2010-02-03 19:52 | ひとりごと


<< やっちまった 2月だ! >>