もらいもの

友達から、「洗濯機」をもらった。

近々、「服」も違う友人からもらえるらしい。

今回は、二人とも、東京に引越しのための
整理・掃除処分品。


しかし、私の人生。やたらともらい物が多いのです。

どこに行っても、知らん人でもおかまいなしに
モノをもらう。

友達の間で伝説になっているのが、

「アイスランド一人旅で、知らんオバハンにパンを2斤もらう」

まぁ、ありがたくいただきましたが…。

…そんなに、貧乏そうに見えるのか?食べてなさそうなのか!?

あとは、そうですねー。バリ島で小銭もらったり。
ベトナムで宿の従業員と仲良くなって、「おやつの時間」になると
呼び出されて、一緒におやつ食べさせてもらったり。
…売り物のジュースまでもらってたな…

海外、アジアでもコレですもの。
もちろんジャパーンでは当たり前。

手の甲骨折して、家事が何にも出来ないときは、
友人が毎日、日替わりでいらっしゃってご飯をつくってくださって(笑)

男友達には
「いーなー!梅!毎日違う女来て!」と、言われましたっけ…
えーと、私も女ですけど?

まーそんなこんななので、友人たちに聞いてみた

梅吉:「ねぇ?私って、そんなに貧乏そう?」

友人たち:「…なんかねー。野良猫にエサあげてる感覚?」





…早く人間になりたい!!
[PR]
by kirie_umekiti | 2010-02-13 03:11 | ひとりごと


<< すっかり やっちまった >>