鉢子と遊ぼう

起きてるけど絶食中のミドリ亀『鉢子』
四六時中水の中なので、交流が無い。


そのため、作ってみました。

その名も
『鉢子と遊ぼう 《ダンボールゲージ Vol.1》』


a0073693_15323555.jpg



常に水の中に居るため、水に濡れている鉢子。
タタミの上に、じか置きは嫌。

ミドリ亀にはサルモレラ菌もついてるって話しだしさ、
床にサルモ菌を増殖されても嫌なのです。



いらんダンボールで製作10分。
久しぶりのシャバ(地面)にビビリ
鉢子が動き出すのに20分。




…水槽と同じ大きさのA3サイズの範囲内でしか動かない鉢子。

友人と昼酒を飲みながら観察しておりましたが、
交流をしてくれない鉢子に飽きて、
40分で鉢子さん水槽にお帰りになっていただきました。

ダンボールは捨てていません。
また、いつか交流を深めたいと思います…。
[PR]
# by kirie_umekiti | 2010-03-06 15:39 | 遊び

あれま。

さてさて、ちとブログをサボっているうちに 3月ですよ。
3月かー世の中は「春」を感じるころですねー

とはいえ 北海道。
先月『雪まつり』があったばっかり。
まだまだ、冬です。

桜は例年4月の終わりか5月の初め。

花見なんて、寒くて出来ない。
やったとしても、凍えながらジンギスカン。

道民は、ほんとにジンギスカンが好きです。

行楽でバーベキューといったら ジンギスカン。
ジンギスカンがないとはじまりません。


…世の中で大変人気のある肉といえば 『牛肉』でしょうに
なんでか、道民は牛肉を好まないような気がする。

勝手に梅吉、肉ランキング
1位:ラム 2位:鳥肉 3位:豚肉 4位:牛肉…

これって、やっぱり地方性?

神戸とかなら、やっぱり神戸牛?


春が世の中に近づいている時期に
生々しく『肉』について考える 本日の梅吉です。元気です。
[PR]
# by kirie_umekiti | 2010-03-05 17:04 | ひとりごと

栄養

最近、バイト先がバタバタしてて
よく分からない食生活&睡眠生活をしておりました。

体力の無さを実感する毎日でした。

すると、乱れた生活のせいか
口内炎が出まして…

よけいに、「歳やなー」と実感。

そんな、昨日。ふと。
「毎日のように食べてるものを食べてない!」
ことに気づき。さっそく食べてみた。


それは 「納豆」


…口内炎がなおりました…

納豆…。 


納豆ひとつで、復活できる
自分のシンプルな身体に感謝しつつも

「単純だなー…」とあきれる。本日の私。
[PR]
# by kirie_umekiti | 2010-02-23 21:23 | ひとりごと

すっかり

更新をさぼっておりました。

更新しない間に

大雪が降ったり
ツルツル路面でこけたり

ストーブを消し忘れたのは…
こないだ 書いたか。

時間軸がメチャメチャ(笑)

早く 春がこないかなー。

寒いのに飽きております。

本日会った 沖縄からの観光のご家族。
生まれてはじめての『雪』に
感動しておりました。

生まれてはじめて…の…雪…か

すげーーーーなーーーー!

違うところに感動する私でした。
[PR]
# by kirie_umekiti | 2010-02-20 23:14 | ひとりごと

もらいもの

友達から、「洗濯機」をもらった。

近々、「服」も違う友人からもらえるらしい。

今回は、二人とも、東京に引越しのための
整理・掃除処分品。


しかし、私の人生。やたらともらい物が多いのです。

どこに行っても、知らん人でもおかまいなしに
モノをもらう。

友達の間で伝説になっているのが、

「アイスランド一人旅で、知らんオバハンにパンを2斤もらう」

まぁ、ありがたくいただきましたが…。

…そんなに、貧乏そうに見えるのか?食べてなさそうなのか!?

あとは、そうですねー。バリ島で小銭もらったり。
ベトナムで宿の従業員と仲良くなって、「おやつの時間」になると
呼び出されて、一緒におやつ食べさせてもらったり。
…売り物のジュースまでもらってたな…

海外、アジアでもコレですもの。
もちろんジャパーンでは当たり前。

手の甲骨折して、家事が何にも出来ないときは、
友人が毎日、日替わりでいらっしゃってご飯をつくってくださって(笑)

男友達には
「いーなー!梅!毎日違う女来て!」と、言われましたっけ…
えーと、私も女ですけど?

まーそんなこんななので、友人たちに聞いてみた

梅吉:「ねぇ?私って、そんなに貧乏そう?」

友人たち:「…なんかねー。野良猫にエサあげてる感覚?」





…早く人間になりたい!!
[PR]
# by kirie_umekiti | 2010-02-13 03:11 | ひとりごと

やっちまった

本日、バイト日

バイト先に到着したとたん。

「ん?」…「んんん?」

ハイ、ストーブを消した記憶がまったくございません。

飲んでないのに!記憶が無い!!


大抵こういうときは、無意識に消しているものです。
多分、大丈夫なのです。

が、しかし。
気になってしまったら最後、最悪の事態が
ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる。脳みそ内でまわるまわる!!

モチロン、バイト終了時まで、お家には帰れません。

そこで、私のとった行動は
バイト先の近所に住む友人に電話をし交渉。

『バイト先に家の鍵を取りに来てもらい、家を見に行ってもらう』
なんて迷惑なミッション!!


心優しい友人は、深夜勤務で寝ていたのに
電話で昼にたたき起こされたのに
このミッションを承知してくれ、
無事、任務を果たしてくれました…

ありがとう!ありがとう!!本当に迷惑でゴメン!!!




あ…ストーブは消してあったそうです。

飲まなくても、記憶って無くなるんだね!
友達ってありがたいなぁ!と

身をもって感じた梅吉でした…。

ぶ、無事でなにより…?
[PR]
# by kirie_umekiti | 2010-02-07 04:19 | ひとりごと

節分

節目の日

そして、我がオトンの誕生日。

毎年恒例になっている
「オトンに電話」と「厄払い」

厄払いは、気休めでしかないのかもしれないが
毎年行ってる。

ええ、『神社』が好きですので。


「お守り」と「熊手」と「お札」
「お神酒」と「豆」

毎年もらっております。
なんかね、やっぱり
この毎年の恒例行事をすると

「あーーーー!新しい年だ!」と、感じるのです。


そんな、神聖な「厄払い」中。
「一人、○○円で×○人」
「一日この儀式を ○回して…」
などと、コスイ商売人根性で計算してしまっていたのは
ないしょです。

大丈夫、八百万の神さまは許してくれる。

……本当か?

a0073693_19512054.jpg
[PR]
# by kirie_umekiti | 2010-02-03 19:52 | ひとりごと

2月だ!

さてさて、2月です。
今年も一ヶ月が終わりましたよ。

私は、毎年大晦日に実家に帰って。
年越しの行事をちゃんとしている。
もちろん、「正月」は1月1日だ。

だが、何でだか知らんが、私にとっての
「気分的な正月」は2月なのである。

旧暦を守っているわけでもないし、
ものすごくこだわっているつもりもないのに。

それでも、今の気分は
「よし!一年が終わった!!」
「今年もがんばろう!」なのです。

不思議だーなんか意味でもあるのか。
私にとっての「1月」ってなんなのか…?

ともかく。

私にとっては、今日から今年が動き始めるのです。

よろしおす。
[PR]
# by kirie_umekiti | 2010-02-01 00:48 | ひとりごと

緑亀

『鉢子』

冬眠中。

月に2,3回の水換えだけで生きている。

冬の間 何ひとつ食べない。

究極の絶食。

でも 生きてる。

朝になって日が当たると

モゾモゾ起きだし 暴れます。

元気です。

冬眠中だけど起きてます。

緑亀… 謎の多い生き物だ…

a0073693_22383885.jpg
[PR]
# by kirie_umekiti | 2010-01-29 22:39 | ひとりごと

グチじゃないよ。整理だよ。

なんだか、不思議な経験をした。

36年生きていて
ある人間の、人間関係の結果を見てしまった

はたから、眺めてしまい。
「うわー」と凹み。
「うわーこうなるのか」と面白かった。
経験したことの無い 面白さと 恐怖。


ここに、それを書いて 頭を整理しようと思ったけど。
書かない。

「ネタになるかも」と 脳みその奥の方で
肩甲骨と 肺の奥の方で 思ってしまったから。

そんな 自分にもびっくりした。
あぁ 腹を決めなきゃいけないんだな。と
呑気に思った。
橋を渡ろうとしているのかもしれない。
渡っているのに 知らないふりをしてきたのかもしれない。

後者なら。いい加減にしなきゃいけない。

もう少しで37歳になる。
この歳でも 経験したことがないことはいっぱいありすぎる。

安っぽい歌詞のようだけど。思っているより人生はベタで奇怪だ。

すげーなーーーーーーーー!人間って。
怖いなーーーーーーーーーーー!人間って。

いやいや、ホントに独り言。
失礼いたした。
[PR]
# by kirie_umekiti | 2010-01-29 01:30 | ひとりごと